冷却期間後に元カノとの復縁のきっかけを作るメールテクニック

 

 

元カノとどうやって連絡を

とればいいんだ・・・

 

 

(ここまで考えすぎてるのだと

連絡しても復縁は無理ですが。笑)

 

 

元カノとの復縁を目指して

冷却期間のうちに自分磨きをして

十分な『自信』と『余裕』を

身につけたあなた。

 

 

『よし!!

これで元カノにあっても

全然恥ずかしくないぞ!!』

 

 

そう思うのだが

冷却期間のうちは元カノと

接触していなかったため

どうやって元カノと連絡を

とっていいのかわからない。

 

 

 

ということで今回は

 

冷却期間後、元カノとの復縁の

きっかけを作る『メール』

 

についてお話していきます。

 

 

 

ただ、、、

 

 

元カノとの再会をするのには

何もLINEやメールだけが手段

ではありません。。。

 

 

 

共通の知人で集まる場を

セッティングしてもらう。

 

 

SNSを使って自分の存在を

意識させて連絡を待つ。

 

 

年賀状や同窓会などイベントを

利用して接触を図る。

 

 

 

など色々あるわけです。

実は上記の方が自然で

理由をつけて接触できるので

難易度は下がるわけです。

 

 

 

冷却期間明けに自分から

メールやLINEを送るのは

明らかに『攻め』の姿勢で

元カノから警戒されかねません。

 

 

 

なので、理想は上記のような

『再会』を演出することです。

その方が元カノの警戒心は薄く

自然とコミュニケーションが取れます。

 

 

 

それは覚えておいてください。

 

 

 

1)別れた直後の感謝のメール

 

thank-you-515514_640

 

冷却期間後のメールではなく

別れた直後のメールテクニックです。

 

 

別れ際は男性がどうしても

元カノのことを

追いかけてしまいがちです。

 

 

 

しかし、元カノの気持ちは

もう決まっていて

追いかけられるとあなたのことを

重たいと感じて

ドンドン逃げていくだけなのです。

 

 

 

女性というのは

男性の『最後の印象』を

色濃く覚えています。

 

 

つまり、今後の復縁の可能性を

高めていくのには別れ際を

できるだけプラスに転じておくことが

重要になってくるわけです。

 

 

 

そのための手段が

 

『別れ際の感謝のメール』

 

なのです。

 

 

 

この感謝のメールを

送っておくことで元カノの中で

 

 

『あーーーもう別れたい。。。』

『ほんとに嫌だ、重たい。』

『別れて正解だった。』

 

 

というあなたに対する印象から

 

 

『いい彼氏だったなあ、ありがとう。』

 

 

という印象に変えることができます。

 

 

どちらが復縁に効果的か

いうまでもないですよね。

 

 

 

さらに『感謝のメール』を

送ることによって・・・

 

 

元カノがあなたを振っているのに

元カノからすればあなたに

『振られた』という感覚になるわけです。

 

 

 

不思議ですよね。。。笑

 

 

 

『別れよう。』

 

 

と元カノが言ったことに対して

 

 

『うん、わかった。

◯◯のことまだ大好きだけど

◯◯のいうことを尊重するよ。

ほんとに付き合えて幸せだった。

ありがとう。。。』

 

 

なんてメールがきたらどうでしょう。。。

 

 

『え・・・?いいの?』

 

『こんな優しかったっけ?』

 

 

と元カノは思うわけです。

 

 

すんなり別れを受け入れられると

元カノも振られた気持ちに

なるわけです。

 

 

すると元カノにも未練だったり

あなたにいい印象をもって

別れることが多くなるわけですね。

 

 

 

ただし、、、

 

 

これは『別れた直後』に

かなり有効な手段です。

 

別れて1ヶ月、2ヶ月経って

このようなメールを送っても

 

 

『今さらなんだよ。』

 

 

と思われかねません。笑

 

 

 

最後に爪痕を残す。

という意味で女性に別れを

告げられたときに使いましょう。

 

 

 

2)誕生日や正月を利用する。

 

 

冷却期間後のメールで

元カノとの接点を作るきっかけで

自然なのがこの誕生日と正月などの

『イベント』になります。

 

 

 

『誕生日おめでとう!』

 

『あけましておめでとう!』

 

 

こういったことであれば

自然と元カノにメールを

送ることができます。

 

 

 

そこから

 

『元気?』

『最近、なにしてるの?』

 

などと会話につなげていっても

いいでしょう。

 

 

とにかくここでのポイントは

 

『元カノと接点をもつ。』

 

ということです。

 

 

元カノはあなたに対して

警戒心を持っているのが

大半なので一気に再会

まではいかないでしょう。

 

 

 

そのため、ゆっくりゆっくり

最初はこういった接点を作り

連絡が取れる関係を築くことを

心がけましょう。

 

 

 

3)単刀直入にLINEする。

 

 

これはあまりオススメは

しないのですが

手段としてはアリでしょう。

 

 

 

単刀直入に『元気?』などと

メールをしてみましょう。

 

 

しかし、、、

なんらかの理由をもって

連絡すれば自然とやりとりできます。

 

 

なので、ただ闇雲に

元カノに連絡するのではなく

何か自然な理由をつけましょう。

 

 

 

元カノに何かを聞いたり・・・

元カノをたよりにしたり・・・

 

 

例えば、

元カノが大のライブ好きであれば

 

『ライブのチケットが

もらったんだけどいる?

おれその日いけないからさ。』

 

 

というように。

ここでポイントなのは元カノの

大好きなモノを用意することです。

エサで釣る、ってやつです。

 

 

そして、あくまで自分は関与しない

というのが大事になってきます。

 

 

『一緒にいかない?』

 

 

なんて言葉は絶対に

口にしてはいけません。笑

 

 

 

警戒心を解くためのメールなので

一気に再会にいくのではなく

順序を経て距離を縮めましょう。

 

 

 

他にも

 

『今度、そっちに会社の営業で

いくんだけどさ、、、

どこか美味しいお店しらない?』

 

というように元カノを

頼りにしてみましょう。

 

 

理由があって元カノに連絡している

ということで元カノは警戒心を

といてくれます。

 

 

そこから

『最近どうしてるの?』

と軽く近況を

聞いたりしていきましょう。

 

 

 

4)さわやかに、あっさりサバサバ

 

 

 

メールを送る際に

元カノに未練を感じさせない

ポイントは『さわやか』、

『あっさり』、『サバサバ』です。

 

 

これを意識することで

あなた=重い存在

と思われなくなります。

 

 

なので警戒心も薄れます。

 

 

そのため、

これらを意識してみてください。

 

 

以下はさわやかさ、サバサバさ

を出すための方法になります。

 

 

■必ず自分からメールを終える

 

 

やっとのことで元カノと

メールができた。。。

 

と思うでしょうが

 

 

自分からメールを終えましょう。

 

 

久しぶりのメールともなると

何度もやりとりしていると

元カノからすれば

 

『なに?なんかやたらメールしてくるな。』

 

と思われかねません。

 

 

あなたの未練を元カノが

感じてしまったら

元カノは警戒心を高めます。

 

すると、復縁はうまくいかない

パターンが大半です。

 

 

なので、あくまで

なにか理由があって元カノに

連絡したという体裁を保ち

余計なやりとりを

しすぎないようにしましょう。

 

 

 

■元カノより短い文章

 

 

長い文章を書けば

やはり返信はめんどくさくなります。

 

 

それに未練を感じさせやすいです。

 

 

だから、ポイントは

元カノの文章よりも1、2行短め。

これは必ず守りましょう。

 

 

別にお前とLINEしていて

テンション上がってるわけ

ではないんだぜ。

 

 

というイメージでしょうか。

 

 

好意が伝わることで

やはり元カノはあなたに

未練を感じやすくなるので

復縁にマイナスに働きます。

 

 

 

文章は短めで

警戒心を解くことを目的に

メールしてみましょう。

 

 

 

■返信は元カノより遅く

 

 

元カノから返信がくれば

嬉しいですよね。

 

 

そして、テンションが舞い上がって

連絡をすぐに返しがちです。

 

 

でもこれは止めましょう。

 

 

元カノがあなたに未練を

感じてしまいます。

 

 

メールやLINEのラリーが

ガンガン続く

というのはあくまで

お互いが『いい』と思っている

ときだけです。

 

 

あなたと元カノには

時間的距離と物理的距離が

あったので他人同士です。

 

 

ラリーを期待するのはやめましょう。

 

 

 

理想はですね

元カノが10分くらいで

返信してきたら

15分〜30分で返信。

1時間で返信してくれば

2時間〜6時間後に返信。

 

 

 

これに加えたまに返信を

早めにしてみる。

 

など緩急をつけると

かなりいいでしょう。

 

 

 

・・・ということで

今回は冷却期間後のきっかけ

を作るメールに関して

お話ししていきました。

 

 

 

しかし・・・

 

 

 

 

大事なのは

メールでどうこうしよう

 

ではなく

 

冷却期間であなたが

いかに魅力的になっているか。

 

 

です。

 

 

冷却期間のうちに必死になって

自分磨きをして魅力的になる。

 

 

元カノがいなくても

全然余裕で自信をもった

自分になっていること。

 

 

 

これが前提なわけです。

 

 

いやーーー本当に

全然何も努力してなくて

魅力的になってないのに

連絡しちゃう人が多いんですよね。

 

 

そんなんじゃ復縁できないから。

 

 

もう一度自分自身を厳しく

見つめ直して

努力したほうが最終的に

復縁できますよ。

 

 

 

今は我慢して

最後の最後に勝ちましょう。

 

 

目の前の欲求に負けない。

 

 

 

元カノどうやって連絡するか

 

を考える前に

 

自分自身が元カノを幸せにできる

『器』をもっているのか

 

 

それを見つめなおすべきでしょう。

 

 

 

元カノに既読スルーされて

アワアワ気が動転する。

 

 

 

こんなんじゃ連絡しても無駄です。

 

 

 

既読スルーされたとしても

自分のやるべきことに

なに食わぬ顔で集中する。

 

 

これぐらいになれていると

連絡しても

元カノを追いかけすぎることは

なくなるでしょう。

 

 

 

元カノを追いかけるのではなく

元カノに追いかけさせる。

 

 

そのためには

あなたを追いかけたくなるぐらい

魅力的な輝く男性になっている

必要があるわけです。

 

 

 

やってやりましょう。

 

 

 

冷却期間にいかに成長しているか。

 

 

それが復縁の本質なわけです。

 

 

 

男ならバカになって

愛する女性のために人生を

変える覚悟をもって

努力しましょうぜ!!!

 

 

________________

【※特別無料プレゼント中!】

 

多くの人を復縁させてきた

男ならバカになれ特別復縁講義

実施していますので、

本気で復縁したい方、

魅力的な男になりたい方

下記からLINEへご登録ください!

↑↑ LINEで友達追加して

無料プレゼントを受け取る!

________________

 

 

【本気で復縁したい方はこちら!】

男ならバカ(魅力的)になって元カノと復縁する!!!

 

※音信不通からの復縁体験談もプレゼント中!

 

 

 

当サイト厳選17記事はコチラ!

復縁したいなら必ず読んでおこう!!

https://fukuen-kano.com/復縁の流れ/本気で元カノ復縁したいのであれば、絶対に読ん/

 

 

↓↓本気で復縁したい方はコチラ!!

ku7qipqs2xcwcxc1478541967_1478542199

 

 

【関連記事】

 

【半年?1年?2年?元カノとの復縁はどのくらい冷却期間をとるべきか】

 

 

┏━━━━━━━━━━━━━
◆記事まとめ
┗━━━━━━━━━━━━━

⇨【記事まとめ】

(Visited 12,218 times, 1 visits today)

コメントを残す

このページの先頭へ