一度別れてしまった大好きな元カノと復縁して結婚できるのか

 

元カノと一緒に

人生を共にしたい。。。

 

images-171

 

そう思って復縁活動に励む

男性も少なくはない。

 

 

学生時代のころだと

女性と付き合っていたとはいえ

なかなか結婚を意識することは

ないでしょう。

 

 

しかし、社会人ともなると

結婚を意識するようになります。

 

 

さらに学生時代に比べると

仕事などで忙しく

出会いなどもなかなかないものです。

 

 

そんな状況で彼女と別れてしまうと

せっかく結婚を意識していたので

台無しになってしまいます。

 

 

そういった意味でも

 

 

元カノと復縁して

結婚し人生を一緒に歩んでいきたい。

と考える男性が多いのもうなずける。

 

 

ただ、現在の状況で

果たして元カノと復縁して

結婚までいたれるのか不安に

なっている男性も多いだろう。

 

pY8rktmT

 

 

ということで今回は

 

 

一度別れてしまった

大好きな元カノと復縁して

結婚できるのか

 

お話していきます。

 

 

はじめに・・・結論からいいます。

 

 

元カノと復縁して結婚まで

至ることは・・・

 

 

 

・・・

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

十分に可能です。

 

 

 

結婚というのは

恋愛の延長線上にあります。

 

 

もちろん、復縁は恋愛なので

復縁から結婚という流れは

全くもって自然なのです。

 

 

 

むしろ、

元カノと復縁できた場合

結婚できる可能性は

非常に高くなります。

 

images-171

 

なぜなら、復縁というのは

一度別れてしまった関係を

元に戻すこと。

 

 

ということはつまり、、、

元カノが一度離れてしまったが

再度、あなたを『選びなおした』

ということになるからです。

 

 

 

『やっぱりあなたしかいない。』

 

『一番私のことをわかってくれてるのは◯◯だわ。』

 

 

という心情で復縁を決意するため

女性も運命感を感じ易いわけです。

 

 

さらに一度別れた関係を

復縁という形でヨリを戻せば

2人で試練を乗り越え

さらに絆が深まった・・・

 

といえるでしょう。

 

 

 

といった観点からも

一度別れてしまった元カノと

復縁することは可能です。

 

 

というよりお互いのことを

理解した上で別れ、さらに

あなたを選び直した、という点で

通常の恋愛よりも

結婚に至るケースが多いでしょう。

 

 

 

しかし、、、どうしても

復縁を諦めなければならない

ケースがあります。

 

 

 

それは元カノが結婚した時です。

 

 

 

着信拒否されようが

どれほど嫌われていようが

復縁の可能性は少なからず

残っているものです。

 

 

 

冷却期間を設ければ

女性は過去のあなたの

悪い印象は忘れてくれます。

 

 

嫌われていればその期間は

必然的に長くなってしまいますが

しっかり期間を置き

あなたが相当の成長を遂げていれば

復縁は可能なのです。

 

 

ただし・・・

 

やはり元カノが結婚した

 

ともなると復縁は諦めるべきでしょう。

 

kodo35

 

 

理由は明確で多くの人を

迷惑の渦に巻き込んでしまうからです。

 

それに元カノは『離婚』という

大きな傷を背負ってしまいます。

 

家族の問題、離婚、法律、財産

子どもがいれば子ども・・・

離婚には様々な要素が絡みます。

 

 

ということでハードルは

一気に跳ね上がり復縁できる

可能性はほとんどなくなります。

 

 

 

逆に考えれば・・・

 

 

元カノが結婚するまでは

復縁のチャンスはいくらでもある

 

 

ということです。

 

 

復縁を目指すのか諦めすのか

を選択するのはあなた自身ですが

本当に元カノのことが大好きなら

復縁を目指す価値は

あるかもしれませんね。

 

 

 

元カノと復縁して結婚する。

 

 

これは先ほども言いましたが

元カノがあなたを『選びなおす』

ということです。

 

 

つまり、あなたが元カノを

惚れ直させる必要があるわけです。

 

 

 

そして、そのために

必要不可欠であるのが

 

 

・別れた原因の改善

 

・自分自身の多方面での成長

(年収・内面・外見・コミュ力)

 

 

です。

 

 

別れた原因はもちろんですよね。

元カノがあなたとの『別れ』を

選択したのはあなたになんらかの

悪いところがあった、ということ。

 

 

それが改善されていない以上

復縁は100%不可能です。

 

 

再会してあなたの悪いところを

目にするとやはり元カノは

 

 

『別れて正解だった。』

『やっぱりここが嫌い。』

 

 

と改めてあなたに『失格』の札

を押し付けます。

 

 

そんなの嫌ですよね。

 

 

だからこそ、我々男性は

別れた原因を冷却期間のうちに

取り除くまでは元カノと

接触してはならないのです。

 

 

たとえあなたがいくら

『元カノにあいたい』

と思っていたとしても。

 

 

だからこそ、まず

あった時に『失格』の烙印を

押されないように

元カノと別れた原因をしっかりと

分析して改善に努めましょう。

 

 

 

さらにそれに加えて

『自分自身の多方面での成長』

を念頭に毎日を過ごしましょう。

 

 

多方面、というと

女性にとっての男の魅力ですね。

 

 

・外見

 

・年収

 

・内面

 

・コミュニケーション能力

 

・他人からの評価(特に女性)

 

 

などが挙げられます。

 

 

この世界というのは

ある意味平等です。

 

 

男性は魅力的であれば

あるほどモテる。

 

顔のルックスや背丈などは

どうしようもないが

ファッションでいくらでも

カバーできる。

 

 

外見をかっこよく仕上げたり

年収をあげようと仕事に打ち込んだり

モテようとコミュ力を鍛えたり

何かに夢中になり成功体験を

積み上げ自信をつけたり・・・

 

 

そういった魅力をつけるために

努力した人間だけが

評価される世界なんです。

 

images-123

 

images-63

 

 

いたって平等ではないでしょうか。

 

 

 

努力すれば報われるし

努力しなければ報われない。

 

 

努力もせず自分を悲劇の主人公に

見立てて嘆いてばかりの人が

何も得られないのは当然なのです。

 

 

 

『頑張った人だけ』が

見ることができる景色があるのです。

 

 

それに・・・今の時代

 

 

 

そんな男性はほとんどいません。笑

 

 

 

つまり、今あなたが頑張れば

他の男性と圧倒的な差をつける

ことができるチャンスなのです。

 

 

 

他の男性なんて

相手にならなくなります。

 

 

 

そういう意味でも

こういったチャンスを

気づかせてくれた

元カノとの失恋に

感謝すべきかもしれませんね。

 

 

 

(僕も失恋で人生が変わりましたし。)

 

 

 

でなければ

いつまでもあなたは

プー太郎だったかもしれません。

 

 

 

この冷却期間のうちに

自分の魅力をあげるために

死ぬ気で毎日頑張った人だけが

『復縁』できるんです。

 

 

 

ということで

元カノと復縁して結婚まで

視野に入れている方は・・・

 

 

 

『今』頑張りましょう!!!

 

 

________________

【※特別無料プレゼント中!】

 

多くの人を復縁させてきた

男ならバカになれ特別復縁講義

実施していますので、

本気で復縁したい方、

魅力的な男になりたい方

下記からLINEへご登録ください!

↑↑ LINEで友達追加して

無料プレゼントを受け取る!

________________

 

 

【本気で復縁したい方はこちら!】

男ならバカ(魅力的)になって元カノと復縁する!!!

 

※音信不通からの復縁体験談もプレゼント中!

 

 

 

当サイト厳選17記事はコチラ!

復縁したいなら必ず読んでおこう!!

https://fukuen-kano.com/復縁の流れ/本気で元カノ復縁したいのであれば、絶対に読ん/

 

 

↓↓本気で復縁したい方はコチラ!!

ku7qipqs2xcwcxc1478541967_1478542199

 

 

冷却期間関連の記事は

こちらに載せておくので

続きでよかったらどうぞ^^

 

 

 

【関連記事】

【大好きだった元カノと別れて半年間の冷却期間が復縁を決める】

 

【半年?1年?2年?元カノとの復縁はどのくらい冷却期間をとるべきか】

 

【自分自身が魅力的になって元カノを惚れ直させて復縁する】

 

 

 

 

┏━━━━━━━━━━━━━
◆記事まとめ
┗━━━━━━━━━━━━━

⇨【記事まとめ】

 

(Visited 12,845 times, 1 visits today)

コメントを残す

このページの先頭へ