【第6回】『わたしもヒロシのこと・・・』

%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-1

 

 

■ 今日の目次

 

・ブログでは言えない復縁

・沢尻エリカ・・・!?

 

 

┏━━━━━━━━━━━━
◆ブログでは言えない復縁
┗━━━━━━━━━━━━

 

 

『やっぱり好きなんだ!ミユキのこと。』

 

僕は勇気を出して、ミユキに告白した。

 

この日のために1年という時間を使ってきた。

 

 

だからこそ、

言わないのは自分に失礼だ。

 

そう思っていた。

 

 

『・・・』

 

僕が言葉を発した直後、

少し間が空いた。

 

(これはダメなパターンだな。泣)

 

 

心の中で覚悟していた。

 

 

『わたしもヒロシのこと好きだよ。』

 

『え・・・?』

 

『やっぱり変わった姿は

本当に魅力的に見えたよ。』

 

『え、じゃあ・・・』

 

『うん、でも

その気持ちには応えられない。。。』

 

『え・・・?』

 

 

僕はもはやわけがわからなかった。

 

 

『やっぱり今の彼のことを

大切にしたいの。』

 

『そっか、、、いい彼氏だもんな。』

 

『うん、、、ごめんね。

でも本当にキラキラしてるから

私よりもいい女性がいるよ!』

 

『おう、ありがとう。』

 

 

好き、魅力的だ、

と言ってくれてるのになんで?

 

 

『私よりいい女性・・・』

 

 

そんなのいるわけない、

心の中で何度もつぶやいた。

 

しかし、せっかく

ここまで仲良くなれたのだから、

いさぎよく引き下がることにした。

 

女性とは不思議なものだ。

 

 

ただ、今ならわかることだが、

女性は男性を傷つけないように

言葉を濁す傾向にある。

 

 

きっとミユキの『好き』や

『魅力的』という言葉

力した僕を傷つけたくないために

選んでくれた言葉だったのだろう。

 

 

・・・こうして僕の復縁活動は幕を閉じた。

 

 

【復縁を目指してよかった】

 

 

僕は今でもこの経験に感謝している。

 

復縁は結果としてうまくいかなかったが、

僕自身はかなり

成長できたのではないかと思う。

 

 

ミユキに振られることがなければ、

カナダやインド、カンボジアに

行くこともなかったとだろう。

 

交友関係も広がり、

自分の人生も大きく変わることとなった。

 

 

これは間違いなく、彼女に振られて

『元カノと復縁しよう!』

思って毎日行動したからだ。

 

 

自分の自信にもつながった。

 

そして何より人生が楽しくなった。

 

・・・ただ、

同じことを繰り返してはいけない。

 

 

なぜ僕が復縁できなかったのか、

これを考えて改善しないことには

次へ進まない気がしたのだ。

 

 

というわけで、僕はいろんな人に

話を聞いてもらい意見をもらった。

 

 

そんな中で僕は

幼馴染のユカと飲みに来ていた。

 

 

『これだけやったのに

振られちゃったんだ・・・』

 

『ひえええ。

すっごいねあんた。

元カノに振られて

人生楽しくなったってどんだけよw』

 

『いや、ほんまにな。笑』

 

『でも、やっぱあんたは

女をわかっちゃいないね。』

 

『・・・え?』

 

『そもそもあんたなんで振られたの?』

 

『え、それは俺に

魅力がなかったから。』

 

『それはそうなんだけど。

その魅力ってなによ?』

 

『う~ん、キラキラしてて

前向き…なイメージかなあ。』

 

『原因はそれだね。

あんた自分勝手なの。』

 

『え・・・!?』

 

『ミユキちゃんは

あんたがキラキラ前向きだったら

別れなかったと思う?』

 

『う~ん、わかんないな。』

 

『そう、結局、それよ。

あんた女の気持ちわかってない。』

 

『どういうことだよ!?』

 

『あんたはミユキちゃんが

どんな気持ちで、

なんで別れを決断したのか、

知らないじゃない。』

 

『うぅ・・・』

 

『ってことは

治しようがないってことよ。』

 

『確かに・・・』

 

『勝手に自分磨きとかもしてるけど、

それも自分勝手。』

 

『くぅぅう。。。』

 

『ってことよ。

ミユキちゃんが求める存在に

なりきれてなかったの。』

 

『はい。』

 

『それに、告白のタイミング。

相手に彼氏いるんだから

困らせちゃうでしょ。

 

アツくなるのはわかるけど

もっと相手目線にたって。笑』

 

『なるほど、おれには

この目線が欠けていたのか・・・』

 

『そう。』

 

 

僕は幼馴染のユカのおかげで

足りないものが見えた気がした。

 

 

そして、このユカとの反省会が

この先、活きてくるとは

思いもしなかった・・・

 

 

第7回へ続く

 

 

┏━━━━━━━━━━━━
◆沢尻エリカ・・・!?
┗━━━━━━━━━━━━

 

 

『すいません、

 ちょっといいですか?』

 

 

急に沢尻エリカ似の女性が

僕に声をかけてきた。

 

 

『ん、どうしたんだろう?』

と僕は考えながら

彼女の方に目を向けた。

 

 

(『か、、、か、、、

かわええええええええ。。。』)

 

 

心の声が漏れ出しそうになったが、

だめだ、だめだ、と思い、

冷静に彼女の方を向いた。

 

 

さて、あなたはなぜ

この女性が僕に声をかけてきたか

わかるでしょうか・・・?

 

 

・僕がイケメンだから…?(まさかw)

 

・知り合いだから・・・?

 

・ガールズバーの勧誘・・・?

 

・もしかして、逆ナンってやつ?

 

 

などいろんなことが

頭の中を駆け巡りました。

 

そして、僕の妄想はドンドン

エスカレートしていったときに、

彼女は一言言い放った。

 

 

『あの・・・

 この電源使ってもいいですか?』

 

(電源かーーーーーーいwww)

 

 

僕の期待は一気に崩れ落ちた。笑

 

スタバにいた僕は図々しくも

電源を2つとも占領してしまっていた。

 

 

まさかの展開でがっかりしましたが、

そんなことは言ってられないので

すぐにコンセントを明け渡しました。

 

 

僕『どうぞ!』

 

沢『あ、ありがとうございます!』

 

 

僕は考えた。

 

このままで終わっていいものか・・・?

 

 

いやいやいや・・・アカんでしょう。

 

一期一会って言葉があるくらいだ。

 

 

この出会いに感謝してこの出会いを大切にしよう。

 

 

僕『よくスタバ来るんですか?』

 

と、勇気を振り絞って質問してみた。

 

ん?これって・・・

よくみるアダルトビデオである

素人ナンパものの展開。。。笑

 

 

せっかくなので

この流れを絶ち切らずに

そのまま流れでいっちまえ〜!!

 

と思って

 

 

『オラオラオラオラオラーッ!!

トウッス!トゥッス!!』

 

 

と沢尻エリカ似の女性に質問して、

色々とたくさん

しゃべってもらいました。

 

 

僕は質問しつつ、

 

「うん、はい、そーなんだ!

 へぇー、マジで!?」

 

と、ひたすら、あいずちをし、

ズッーーーと話を聞き続けてました。

 

 

すると1時間後・・・

 

 

沢『もっと話したんですけど、

時間大丈夫ですか?』

 

僕『ちょっとこのあと予定あるんですよ。』

 

沢「そしたら、

連絡先教えてくれませんか?」

 

(・・・ファッ!?!?!?)

 

僕『いいですよ。』

 

 

と紳士に、アドレスを教えてあげた。

 

 

心の中では

 

「キタ━━(゜∀゜)━━!!!!」

 

でしたが。

 

 

ちなみに、僕はこのときに

ほとんど自分のことを話していません。

 

 

僕の年齢とか、仕事なにしているとか

趣味とかもなにも知らないですね。

 

 

かろうじて、覚えてても「ヒロシ」

という僕の名前くらいでしょう。笑

 

 

さてさて、ここで考えて欲しいのですが

 

僕のことをなにも知らない

沢尻エリカ(似の女性)が

いったいなぜ僕に連絡先を

聞いてきたのでしょうか・・・?

 

 

ぜひぜひ、考えてみてください!

 

 

そして、よかったら

あなたの考えを教えてください!

info@fukuen-kano.com

 

 

ここでの【ポイント】は

また明日お伝えします。。。

 

 

お楽しみに^^

 

 

 

┏━━━━━━━━━━━━
◆質問・要望・感想はコチラ!
┗━━━━━━━━━━━━

info@fukuen-kano.com

 

 

※たくさんのメールを

受け取っているので、

全てに返信しかねる場合があります。

 

最低限のマナー・礼儀を踏まえた

メッセージをお願いいたします!

 

 

なお、ブログに書いてある内容と

重複されるとアレですので、

しっかりブログの内容を読み込んだ上で、

ご相談いただけますと幸いです!

 

 

当サイト厳選17記事はコチラ!

復縁したいなら必ず読んでおこう!!

https://fukuen-kano.com/復縁の流れ/本気で元カノ復縁したいのであれば、絶対に読ん/

 

(Visited 1,935 times, 1 visits today)

このページの先頭へ